あなたが生まれた確率は、1億円の宝くじが百万回連続して当選したものと同じ

生まれてきた確率

 

遺伝子工学の第一人者、村上和雄筑波大学名誉教授の言葉です。

 

一つの命が生まれる確率は、1億円の宝くじが100万回連続して当たることに匹敵する。村上和雄 筑波大学名誉教授

 
1回を当てることもすごい確率なのに、それを100万回ってすごい確立ですよね!?

 

ますます「私」という人間が、この世に生を受けた意味を考えさせられます。

私でなくて、別の人間が生まれて来ても良かった訳です。それをなぜ「私」という人間が生まれてきたのか。

 

「あなたは何のために生きているのですか?」「人生の目的は何ですか?」という質問にも繋がって行きます。

 

「私」という人間が生まれてきた確率のすごさを感じながら、「何のために生きているのか」、「自分が本当にしたいことは何だろう?」と考えてみると、いつもとは違った角度から考えを見ることができます。

 

このミラクルともいえることを感じながら、あなた自身に質問してみませんか?新しい答えが出てくるかもしれません。

 

↓ 本日の一冊

 

 

 

Be the first to comment

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。




CAPTCHA