不安解消にも使える「前祝い作戦」で良い結果を引寄せる!

前祝の効果

 

前祝い作戦とは?

 

「前祝い作戦」とは、私が実際に実践して効果がある、良い事を引寄せる作戦です。

私は、事あるごとに「勝手に前祝い」をします。

 

・ 気になっている問題が解決しますように

・ 今考えているビジネスが上手く行きますように

・ この計画が成功しますように

・ ゴルフで入賞しますように

など・・・

 

どんなことでもお願い事があると、それが叶ったと想定して前祝をします(笑)

 

一人で前祝をする時もあるし、家族やお友達を巻き込んで、シャンパンやスパークリングワインを用意して「カンパーイ!」と付き合ってもらうこともあります。

 

「本気でそうなった」という気持ちでお祝いしているので、言ってみれば、そのことが済んだ後のような感じです。

 

真剣に前祝いをすることで、不思議と自信が湧いてくるのと、「これなら大丈夫!」という気持ちに繋がるのです。

 

 

前祝いの方法とコツ

 

前祝い作戦のやり方はいたって簡単!

 

真剣に、「そうなった!」という場面を想像(イメージ)して、そうなったことをお祝いするだけ!

 

例えば、お仕事に関してであれば「ミーティングが良い方向に進みました!ありがとうございました!」と、全てが良い方向に進んだところを想像し、安心した気分に浸りながら、ありがたく一杯を頂きます。

 

特に言い方にこだわる必要はなく、あなたが「そうなる」ことに自信が持てて、良い気分で乾杯出来ればOKです。

 

「これからの自分に乾杯!」という前祝いでも良いし、「全てのことは上手く行くから大丈夫!」という前祝いでも効果があります。

 

自分が発した言葉から、心地良いポジティブな気持ちややる気、エネルギーをもらえるかどうかが前祝い作戦の肝心なポイントとなります。

 

成功したイメージが伴わないと効果がないので、ここは真剣にやってみてくださいね。

 

私は日本に帰ると、スパークリングワインを購入しては母親に前祝いに付き合ってもらうのですが、彼女は毎回、「今度は何のお祝い!?」と聞いてきます(笑)

 

 

不安を感じたときにも効果あり!

 

前祝い作戦は、不安を感じた時にも使えます。

 

「大丈夫かなぁ。もしかして失敗したりして。」という不安な気持ちで何かを始めた場合、本当に失敗する確立はとても高くなります。その心構えが失敗を招くのは、「ダメかも知れない」という気持ちに、私たちはどうしても押しつぶされてしまうからです。

 

反対に、「大丈夫!なんとかなる!」という心構えがあると、気持ちを強く持つことが出来るようになります。

 

また、思い通りの結果で終わらなかったとしても、「なんとかなる!」という自信が、次の道へ導いてくれるのです。

 

これは、プラス思考、楽観主義にも繋がる部分。

あなた自身を「大丈夫だよ!」と励ます意味でも、「前祝い作戦」はおすすめです!

 

 

 

 

 

 

Be the first to comment

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。




CAPTCHA