やる前から「出来ない」「無理だろう」と決め付けていませんか?

思い込み

 

「思い込み」が私たちにどのような影響を与えているのか。

 

ジム・ドノヴァン氏の著書、誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則 からご紹介します。

 

 

人は人生で望む物事をすべて手に入れることができる。それを邪魔するものがあるとすれば、それは自分についての思い込みであり、自分の能力と自分が住む世界についての思い込みだけだ。人生で達成したすべてのこと、またはこれから達成するすべてのことは、思い込みの支配を直接受けているのだ。
– 誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則 

 

 

思い込みが悪い方に運ぶということは、反対に、思い込みを良い方向に持って行けば、良い方向に働くということ。

 

 

その気になればできないことはない、と心から信じれば、無限にある自分の能力をさらに活用し、行動も格段に増やし、そして素晴らしい結果を生むだろう。どうせ思い込むなら、「きっとできる」と思い込もう。
– 誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則 

 

 

出来るか出来ないかの理由は、分からなくて良いのです。

根拠のない自信でも、思い切り思い込むことが出来ればそれで大丈夫です。

 

「自分には無限の可能性がある。絶対に出来る!」と思い込み、それを潜在意識の中に取り込むと、自然とやる気がアップしたり、そのためにやらなければならないことが見つかったり、行動を起こしたりできるようになっていきます。

 

やってみる前から「出来ない」、「無理かもしれない」と決めつけるのではなく、とりあえずやってみて、「やりながら考える」方法は、素晴らしい業績を残して来られた先人の行動とも重なっています。

 

↓ 本日の一冊

誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則 決定版 (ディスカヴァー携書)

 

ディスカヴァー・トゥエンティワン 

 

 

 

 

 

Be the first to comment

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。




CAPTCHA